estore.miejin.jp==shops.miejin.jp

干物はどう食べる??

干物はもともと保存食です!塩を効かせ、水分を飛ばし、旨みは凝縮(笑)冷凍のまま焼き上げても良し!解凍して焼き上げても良し!骨があるのが大変… なんて方、必見!干物は意外と骨と身が取りやすいんです!

金目鯛の開き

金目鯛 鯛の王様!金目鯛

深海に暮らす金目鯛は身は脂が乗って、ふっくら焼き上がります。とっても美味しいお魚です。表面をパリッと焼き上げて皮も美味しく食べれます!

身はふっくら、脂はコクがあってうまい!

まずはそのまま、お魚の身を食べて!白ご飯と一緒に食べよう!

熱々のご飯と熱々のほうじ茶を準備しよう!

最後に熱々のお茶漬けをかければ、閉めまで美味しい!

干物の塩気がご飯にぴったし!塩混布やあられをかけても相性ばっちり!

トロ鯖の開き

焼いてる最中に滴る脂、サバ好きにはたまらない塩加減と脂の乗り!旨みたっぷり…

アオアジ開き

旨み凝縮、脂の乗ったアジ!THE産直のアオアジは身もふっくら!
アオアジの干物定食!

表面を焼いた後にオリーブオイルで焼き上げる!干物DEフォンドュ(通称:アヒージョ)、干物の塩加減がバッチリ合います。

お魚の新しい食べ方を提案

これは旨い!一度、お試しあれ。

老舗魚問屋の奥山は「新しい魚の食べ方」を提案しております。塩気の乗った干物はアヒィージョにも最適、オリーブオイルと合う魚と合わない魚もありますがこのアオアジはとってもオイルとの相性が良く、家庭では難しいかもしれませんが是非、挑戦して欲しいです!(塩は一切入れていないのでオリーブオイルにアオアジの干物を入れて、彩り野菜を入れたら熱して、出来上がり!)

その他、季節の時折の美味しい干物を厳選して、お届けします。

例)赤魚の西京漬け、ニシン、アブラカレイ、いさき、黒ムツ、ブリ、真ホッケ、カマスなど

近海物を含むその時折の一番良い産地を選別しております。

☆干物で食卓を笑顔に☆

写真はイメージです
食卓を彩る干物・真ホッケの開き(季節の干物)
商品名【ヒモノ照ラス】売れ筋干物7点詰め合せセット
内 容金目鯛、トロサバ、トロ秋刀魚、アオアジ、おまかせ干物3種
保存方法マイナス16℃以下(冷凍)で保存してください。
賞味期限1カ月
産地全国、その他(ノルウェー・アメリカなど)